本文へ移動
ページ内検索
 

社会福祉法人
佐野市社会福祉協議会

〒327-0003
栃木県佐野市大橋町3212番地27
電話.0283-22-8100
FAX.0283-22-8199

0
6
4
4
6
4

ファミリー・サポート・センターさの

会員を募集しております

 

子どもを通して心のふれあいを楽しんでみませんか。

ファミリー・サポート・センターは、地域のみなさんで支えあうための会員相互援助活動を主体とする組織です。

 「子育ての援助をしたい」

「子育ての援助をしてほしい」

という人は、会員の登録をして地域の輪を広げてください。

みんなで 楽しい 仲間づくりをしませんか

会員の種類

●おねがい会員
 佐野市内に住んでいるか勤務している人で6ヶ月から12歳までの子どものいる子育ての援助をしてほしい人
 
●まかせて会員
 佐野市内に住んでいて子育ての援助のできる人
 
●どっちも会員
 おねがい・まかせて会員の両方をを兼ねる人
 

会員の登録

下記の物を持参し、ファミリー・サポート・センターさのへ申し込んでください。
 
●会員となる人の写真2枚(縦4cm×横3cm)免許証持参の場合は不要です。
 
●おねがい会員
 佐野市内に住んでいるか勤務していることを証明できるもの。
 
●まかせて会員 ●どっちも会員
 佐野市内に住んでいることを証明できるもの。
 

援助のしくみ

援助のしくみ

ファミサポ Q&A

(2017-11-08 ・ 189KB)

報酬等の支払い

・月曜日から金曜日までの午前7時から午後7時まで1時間あたり700円
 
・土曜日、日曜日、祝日及び年末年始、上記以外の時間 1時間あたり800円
 ※その他、交通費や食事、おやつ代などのかかった費用は、お願い会員の実費負担となります。
  兄弟・姉妹で預ける場合は、2人目からは半額です。

安全と安心のために

援助活動中の万一の事故に備え、会員全員がファミリー・サポート・センター補償保険に一括加入します。(保険料はセンターが負担します。)

援助の内容

①保育所、幼稚園、小学校及び学童保育(以下「保育施設等」という)の開始時まで子どもを預かります。
②保育施設等の終了後、子どもを預かります。
③保育施設等又は援助活動を行う場所まで子どもの送迎を行います。
④会員の病気、急用、リフレッシュ、求職活動等の際に子どもを預かります。
「例えば」
 ・残業で子どもの迎えに行けない。
 ・自分(又は子ども)が病気で病院に行きたい。下の子を誰かに頼めたら・・・・
※子どもは原則、まかせて会員の自宅で預かります。宿泊は行いません。

問合せ先

佐野市社会福祉協議会 ファミリー・サポート・センターさの
・本所(総合福祉センター内)
 開設時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時
 電話 22-0115
 
・田沼支所(田沼中央公民館内)
 開設時間 月曜日・木曜日 午前8時30分~午後5時
 電話 61-1139
 
・葛生支所(葛生あくと保健センター内)
 開設時間 火曜日・金曜日 午前8時30分~午後5時
 電話 86-2940
 
・佐野市こども福祉部 こども課
 電話 20-3023
 
 ※土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)はお休みです。

平成30年度 楽しいふれあい

第1回 講習会 平成30年6月13
  「ファミリー健康講座」 ~ 腸からはじめる健康生活 ~
  講師 両毛ヤクルト販売(株)   熊田 圭さん
腸内フローラについて、乳酸菌とビフィズス菌の働き、腸の健康がいかに大切かを教えて頂きました。また、熊田さんの指導のもと音楽に合わせてストレッチやスクワットなども行いました。
会員交流会 平成30年7月25日
  「楽しいリズム遊び」
  講師 山田リズム体操クラブ  代表  山田 喜美江さん
約60名の方々にご参加いただき、次々と音楽が流れる中、会場を走り回ったり、ママと一緒に手を取り合ったりと、子どもたちの元気があふれる楽しい交流会になりました。
第2回 講習会 平成30年9月3日
  「救命講習会」
佐野市社会福祉協議会内で行われた講習会に、11名のまかせて会員さんが参加しました。
第3回 講習会 平成30年9月28
  「歌とパネルシアター&バルーンアート」
  講師 紙ひこーきさん
楽しい歌で幕開けしたこの日、光るパネルシアターや「誰が隠れてるかな」クイズで、子どもたちは大喜びでした。大きな鳥、花束、散歩する犬、カニ、魚といった芸術的なバルーンアートでは、出来上がるものを期待して、参加者の目は手元にくぎ付けでした。
第4回 講習会 平成30年11月14
  「子どもの心の発達とその問題についてPartⅡ」
  ~ こどもの問題行動を軽減するために ~
      講師 とちぎ・ふじ発達研究所 代表 佐藤俊夫さん
ストレスが多く、おとなでも生きにくい現代社会において、こどもの問題行動を軽減するには、発達段階での基礎固めが大変重要であるということを詳しくご講話いただきました。

平成29年度 楽しいふれあい

第1回 講習会 平成29年6月7
  「ふれあいあそび」 ~ ベビーもママもシニアも免疫アップ ~
  講師 磯川 桂子さん   
鎖骨の下のリンパマッサージ、骨盤矯正のおしり歩き、赤ちゃんを抱っこして行う屈伸運動など、家でもできるストレッチを体験。音楽に合わせてのスキンシップや運動に取り組みました。約70人の多くの方にご参加いただきました。
会員交流会 平成29年7月26日
  「楽しいリズム遊び」
  講師 山田リズム体操クラブ  代表  山田 喜美江さん
今年も山田先生にご指導をいだたき、親子でスキンシップを図りながら軽やかな音楽に合わせて、さわやかな汗を流しました。
救急救命講習会 平成29年8月23日
  
佐野市社会福祉協議会内で行われた講習会に、現在活動中のまかせて会員さんが参加しました。  
       
 
第2回講習会 平成29年9月13日
  「マジックショー」 ~ 私にもできる簡単なマジック ~
  講師 ハッピーマジッククラブの皆さま
市内の親子など約50人が来場し、楽しくマジックを鑑賞しました。指が切断機に置かれると、来場した人たちはドキドキし、切断されずに手のひらを広げるマジシャンに大きな拍手を送りました。
第3回講習会 平成29年11月15日
  「子どもの心の発達とその問題について」
~ 身体やこころ、ことばを育てる育児のポイント ~
  講師 とちぎ・ふじ発達研究所 代表 佐藤俊夫さん
家庭でも生活や遊び運動などを工夫することにより、子どもの発達が促され、障害や問題行動が軽減されるということを、具体例を交えてお話ししていただきました。
第4回講習会 平成30年1月17日
  「歌のつばさコンサート」 ~ 童謡・唱歌を歌いましょう ~
  講師 美音の会 石橋泰子さん、友子さん
ピアノの伴奏で懐かしい童謡や唱歌などを集まった人達とともに歌いました。輪唱では美しいハーモニーを奏でて、笑顔があふれるコンサートとなりました。
TOPへ戻る
読み上げる